1. TOP
  2. BABYMETAL WORLD TOUR2018
  3. チケットぴあの抽選方法からくりについて考える【当選必勝法を探せ】
Sponsored Link

チケットぴあの抽選方法からくりについて考える【当選必勝法を探せ】

 2018/08/29 BABYMETAL WORLD TOUR2018   1,744 Views

『BABYMETAL WORLD TOUR 2018 in JAPAN』THE ONE会員チケット最速先行(抽選)の結果発表は8月27日月曜日。

今回の結果を見てみると、一定の傾向や、ちょっと不可解な現象も起きていました。

そんな事例を踏まえて、チケットぴあの抽選方法、からくりがどのように行なわれ、今後どのような申込み方法をしたらよいのかを考察していきます。

チケットぴあは『厳正な抽選を行いました結果』以上のことは何も公表してくれませんのであくまでも推測になります。

Sponsored Link

 2018 in JAPAN THE ONE会員チケット最速先行のおさらい

日時

2018年10月23日(火) 幕張メッセイベントホール
2018年10月24日(水) 幕張メッセイベントホール
2018年10月30日(火) 神戸ワールド記念ホール
2018年10月31日(水) 神戸ワールド記念ホール

キャパ(推測)

幕張メッセイベントホール

アリーナ4000席
スタンド3000席

神戸ワールド記念ホール

アリーナ3800席
スタンド2700席

チケット種類

■超MOSH’SH PIT(アリーナスタンディング) ※THE ONE限定
¥12,960(消費税込)

■MOSH’SH PIT(アリーナスタンディング) ※THE ONE限定
¥9,720(消費税込)

■MOSH’SH SEAT(スタンド指定席)
¥9,720(消費税込)

■MOSH’SH SEAT(スタンド後方指定席)
¥8,640(消費税込)

申込み方法

全公演申込み可

各公演 第1希望から第4希望まで選択可

当選者落選者の傾向

あくまでも印象の話であり、Twitterや周囲の方たちの当選した状況をお聞きした結果です。

 

年齢、性別、居住地域による偏りはない。

4公演申込みした人は2公演当選が多い(ピット希望の場合)

2公演のみ申込みした人でも2公演とも当選がかなりいる(ピット希望の場合)

1公演だけ申込みでも当選してる人が多い。

3公演以上当選はほぼゼロ。

4公演とも落選もほぼゼロ。

一部見掛けましたが確率から何かの間違いがあったかと思われます。

後方シートの当選者はほぼゼロ。

シートだけを申し込んだ人はすべて落選という人もいる。

幕張よりも神戸の方が当選率が高い。

幕張も神戸も申し込んだ人は神戸当選になっている人が多い。

シートの当選率が低く、ピットの当選率が高い。

超モッシュの当選率も高い。

2公演当選で2公演ともに超モッシュという方が相当数いる。

第3希望以降にしていた超モッシュに当選した人が複数いる。

当選状況から確実に言えること

上記の当選者落選者の状況や傾向から確実に言えることをあげていきます。

シートの当選枠はかなり少なかった

一般でも購入可能で同伴枠があるシートの当選枠がかなり少なかったです。

希望には入れれるものの後方シートの当選者はまったく見掛けませんでした。

希望者からしたら、例えば3000人キャパで、THE ONE先行で2800人の申込みがあったとしたら全員が当選になると考えたくなります。

しかし、実際は一般でも売りたい、THE ONE会員以外にも見てもらいたい、同伴枠付のシートを早めに売ることで転売が多くなるなどの理由で、全キャパを埋めてないと思われます。

今回はそう思わざるを得ない。

あらかじめ3000人キャパでもTHE ONE先行で売るのは1500人、2000人と決めていると思われます。

特に今回は後方シートの設定があるにも関わらず、当選者を見掛けなかったところを見ると後方シートの枠はゼロに近かったと推測されます。

第2希望以下にシートにしていた人がPITがハズレてシートになったという人はまったく見掛けなかったですね。

幕張に比べて神戸の申込みが少ない

当選率や4公演申込みした人がかなりの数、幕張落選で神戸当選になっていることからしても幕張に比べて神戸の申込みが少なかったと言えそうです。

同じ火曜日、水曜日ですが、人口比率の問題もあるでしょうし、神戸は月末で休みづらいという方もいるでしょう。

同じアミューズで同じくファンの方も多いONE OK ROCKの公演が神戸と同日にあるということも多少影響あるかもしれません。

今のBABYMETALの状況からどこか見るならば最初の公演を見たいという希望者も多そうですよね。

超MOSH’SHはアリーナの2割~3割ぐらい?

今までの超モッシュはアリーナの1割以下だったと思いますが、今回はもっと多そうです。

権利も今までよりも低いですね。

ライブグッズエリア優先入場

MOSH’SH PIT優先入場

の以上のふたつです。

ひとつめ当選が次の当落に影響しない

幕張① 第1希望 超モッシュ 第2希望 モッシュ

幕張② 第1希望 超モッシュ 第2希望 モッシュ

例えばAさんとBさんのふたりの人がいて、ふたりとも上記のような申込みをしていた場合、

Aさん当選 幕張①超モッシュ ②超モッシュ

Bさん当選 幕張①モッシュ ②モッシュ

となるのは公平ではない気がします。

Aさんが幕張①で第一希望の超モッシュが当選した時点で、②では第一希望の超モッシュの権利を失うなどしそうな気がするのですが、②ではそのような手心は加えられないようで、結果、第1希望の超モッシュが複数当選の人、第1希望はひとつも当たらず第2希望のモッシュに複数まわされたという人が出てきてました。

私も2公演、第二希望のモッシュでした。

3公演以上の当選にはストップがかかる?!

当選者続出の今回のチケットでしたが、3公演以上当選した人は周りにはいませんでした。

匿名のアンケートの結果には3公演当選、4公演当選にも少数票入っていましたが、それは自分で3公演以上当選したわけではなく、家族や友人が申し込んだシート2枚の同伴枠に入れてもらえる分を含めているのかもしれません。

2公演の当選が確定した人に対して3公演以上の当選を出さないようなアルゴリズムがあるような気がします。

例えそのことによって空席が出るようなことがあっても当選を出さない方が得という運営側の考えがあるのもわかります。

4公演申し込んだ人が4公演とも当選者続出ならば、このアーティストは人気ないんだなと気持ちが萎えるということもあることでしょう。

また、運営側としては全公演来るような人というのはありがたなくないと考えているというのも読んだことがあります。

私は全公演行きたい派なので、あまり想像はしたくありませんが、毎日入り浸っている客が何人かいる喫茶店には自分も行きたくないので、同じような理由かもしれないですね。

年齢・性別・居住地域での当選格差はない

以前は若い女性、新規が当選しやすいと言われていましたし、実際、自分の周りを見てもそのような傾向がある気がしていました。

しかし、少し前からそれがなくなり、今回も特にそれらの条件によって当選率がかわっているようにはまったく感じなかったですね。

幕張メッセに歩いていけるところに住んでる人が4公演申し込んで、神戸2公演当選ということも起きています。

50オーバーの方にも超モッシュの当選がたくさんあったようです。

申込みした公演の順序に意味はない

今回の申込み方はまず公演を選ぶというものでした。

公演の選んだ順が希望順になりそうな気もしますが、それはまったく影響なかったと思えます。

第4希望の超モッシュ当選だけは理解不能

第1希望 前方シート

第2希望 後方シート

第3希望 モッシュ

第4希望 超モッシュ

と申込みをしていて第4希望の超モッシュ当選になった方をTwitterで3人見掛けました。

第1希望のシートは書いてきたように今回かなり倍率が高く、第2希望の後方シートは当選を出していない。

しかし、通常モッシュを通り越して、第4希望の超モッシュが当選というのはどうにもこうにも理解ができません。

通常モッシュがフルで、超モッシュが人数に余裕があったとはとても思えません。

というのは私は第4希望で超モッシュがあたった人の日に第1希望の超モッシュから第2希望の通常モッシュにまわされているからです。

周囲に聞いたところ、今回、一番人気だったのはやはりハイスペックの超モッシュ。

当選人数もモッシュよりも少ないです。

なのになぜ第4希望の方で超モッシュの当選の方がいたのか、どう考えても理解不能。

考えられるのは唯一、希望順位というのはなく、実はただの複数申込みだった、ということです。

そうなるとシートも第2希望以降で申し込んだ人が当たっていてもいいはずなのにそれはありませんでしたね。

結局、理解不可能です。

運営が望む結果

自分が運営だとして、今回の申込みに対してどういった結果になるのが望ましいか考えてみます。

①まんべんなく公平に当選を出したい

4公演当選の人がいる一方、1公演も当選しない人を出したくない。

②THE ONE限定の超モッシュとモッシュは定員分当選を出したい

もしかしたら入金漏れも考えて多めに出している可能性もありますね。

③転売屋にチケットはまわしたくない

考えられる抽選の方法 からくり

ご指摘頂き抽選方法について考え直しましたので、後ほど書き直します。

↓長くなりましたので、別記事にまとめました↓

最初に考えたことも残しておきますが、この考えは違っていると思います。

以上のことから私なりに今回の抽選のシステム、からくり、アルゴリズムについて考えてみました。

①3公演以上の申込者は2公演のみエントリー有効にするという抽選が行なわれた。

その際、 幕張:神戸の申込み数、キャパの割合から幕張1:神戸4などの係数がかけられた。

②シートの倍率が高かったため、シートの抽選を行った。

③超モッシュピット、通常モッシュピットは希望順位関係なく抽選が行なわれた。

※同一人物の同日の複数当選はもちろんはじく。

かなり強引ですが、これならば今回の結果はうなずけます。

どういう申込みをするのがベストだったのか?

私のように4公演できれば超モッシュで見たいという方にとってどういった申込み方をするのがベストだったのでしょうか?

ベストは幕張2公演を超モッシュ単願で応募だったと思います。

2公演までしか当選しない。

今後二次募集もあることを考えると、まずは幕張の2公演を確保。

通常モッシュを第2希望にしたばかりに通常モッシュにまわされたことを考えると、超モッシュ第1希望でよかったです。

そのような申込み方をして幕張2公演とも超モッシュが当選した人がいました。

大正解です。

しかし、あくまでも今回のWORLD TOUR 2018 in JAPANの話であって、毎回あてはまるわけではありませんよね。

例えば、2017年の5大キツネ祭りでは7公演申込みができ、当選したのは大阪白のみという方が多かったです。

私も実はそう。

しかし、では人気の高かった東京黒を単独で申込みしていたらよかったといえばそれはありません。

7公演申込みしてもひとつも当たってない方もたくさんいたので、まわされた感じでも1公演だけ当選して満足しなければいけない状況。

あれは7公演申込みが正解でした。

しかし、2017年の巨大などの大きな会場4公演の場合は同じことが言えたような気がします。

まとめ

今回、BABYMETALが利用したシステムはチケットぴあです。

チケットぴあならば必ずこういった抽選方法、抽選のからくりというわけではなく、その時、その状況、アーティスト側の要望などを組み込み、独自の抽選方法を作成しているような気がします。

こうやって書いていくと運営を批判している、抽選に操作していていることに憤っていると思われることがありますが、ただ単にチケットの当選確率をあげる方法を考え、良席を得るためにはどうしたらいいか考えているだけですので、誤解なきように。

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

BABYMETAL BOOKの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

BABYMETAL BOOKの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この人が書いた記事

  • BABYMETALにYUIMETALゆいちゃん復帰か脱退か?体調不良の理由は?一年を振返る

  • Perfumeがヤフオク!チャリティーオークションに衣装を出品 予想落札価格と過去のチャリティの落札価格

  • Googleカレンダー『BABYMETALスケジュール』を作成しました

  • アフターパーティー幹事泣かせの日本ツアー

関連記事

  • ヨーロッパツアー旅立ち前夜

  • カッコ良すぎて泣けてきたAustin【BABYMETAL WORLD TOUR2018観戦記】

  • WORLD TOUR2018年ラスト DOWNLOAD UK【BABYMETAL WORLD TOUR2018観戦記】

  • 2018WORLD TOURメイクの変遷がわかる画像集 SU-METAL編

  • BABYMETAL出演オーストラリアGOOD THINGS2018について調べてみた

  • BABYMETAL日本ツアーDARKSIDEの見どころまとめ