BABYMETALにYUIMETALゆいちゃん復帰か脱退か?体調不良の理由は?一年を振返る

2017年10月15日の巨大キツネ祭り以来、姿を見せていないYUIMETALこと水野由結さんの10月からはじまるツアーでの復帰はあるのか、はたまたまさかの脱退などといったアナウンスがあるのか? 体調不良って何なのか?

我々メイトが心配し続けるゆいちゃんの変について時系列で見ていきます。

2017年6月20日 ゆいちゃん誕生日 SU-METALがMCで祝う

ゆいちゃんの18才の誕生日はKORNのスペシャルゲストとして参加していたチュラビスタで迎えました。

SU-METALがいつもアオリを入れるところでYUIMETALの誕生日をサプライズで告げ、YUIMETALが恥ずかしそうにしながら喜びを隠しきれない姿は記憶に新しいです。

BABYMETALゆいちゃん

BABYMETALの3人の絆が崩れ、現在のゆいちゃんの体調不良につながっているのではという邪推を耳にすることもありますが、この時の彼女たちの様子を眼の前で見たものとしてはそれはゼッタイにあり得ないと断言できます。

サプライズの後、感動して涙するもあちゃん。

その最愛ちゃんに笑顔で、まだライブがあるよと言わんばかりに背中に手をあてるすぅちゃん。

そしてゆいちゃん、最愛ちゃんの腰に手をあてるすぅちゃん。

BABYMETALは曲間はいつも暗転になり、ステージに残るBABYMETALの様子を見ることはできません。

しかし、KORNのツアーではBABYMETALの出演は日中だったため、このような姿を見ることができました。

2017年7月18日 5大キツネ祭り 黒キツネ祭り 10曲1時間を切るライブ

KORNのスペシャルゲストとしてのツアーを終え、BABYMETAL2017年最初の日本国内単独ライブは東京赤坂ブリッツで開催された5大キツネ祭りでした。

BABYMETALのライブで何か起きているのかなと個人的に思ったのはこの黒キツネ祭りです。

何しろライブが短すぎました。

10曲、1時間に満たないライブ時間。

入場時の荷物チェックを厳しくしたため、入場が遅れ、開演が大きく遅れたことも理由かもしれませんが、1時間に満たないライブは不自然。

それも途中のアオリなども省かれ、KARATEで三人が倒れるのもなく、「えぶりばでじゃんぷ」もなかったんですよね。

2016年の白ミサも同じく10曲でしたが、白ミサはTHE ONE限定のイベント。

5大キツネ祭りは一般にも発売したライブで意味が違います。

2015年のZeppツアーでは13曲を披露しています。

また2016年は様々なアオリを試していましたよね。

観客を座らせてみたり、ピットにサークルを作らせたり、ウェーブをさせてこともあります。

その成果を2017年は見せてくれるのかと思いきや、まったくなく、ずいぶんとあっさりしたライブだなぁという印象でした。

2017年8月20日 サマソニ東京 ついにここまで来ました!

大阪東京と連日出演したサマソニ。

どちらもメインステージのセカンドヘッドライナーをつとめ、SU-METALが珍しく日本語で「ついにここまで来ました」と自分たちのことを珍しく語ったのは感動的でした。

こうやって見るとすぅちゃんと最愛ちゃんがくっついていて、ゆいちゃんが離れているのが気になりますが、ゆいちゃんはいつも少し遅れ目なのでこういうことになるのでしょう。

サマソニの時のライブは好調で特に違和感なんか感じなかったですよね。

2017年9月26日から10月15日にかけてさいたまスーパーアリーナ、大阪城ホールで開催された巨大キツネ祭り4公演。

ステージの後ろに設置された5つの巨大パネルに映し出す映像とシンクロしてのライブは新しい試みで楽しめたのですが、5大キツネ祭り同様にあっさりした内容で、少し物足らならさを感じたのも正直なところでした。

巨大パネル以外には大きな会場でしかできないような演出もありませんでしたし、ひたすら曲を詰め込んだ印象。

曲もソロ曲こそ変更はあったもののさいたまスーパーアリーナ、大阪城ホールともにそれ以外は同じ。

新曲があるわけでもなく、観客を楽しませよりもスケジュールをこなしているように思えてしまったのは私がBABYMETALのライブに行き過ぎているせいかもしれません。

巨大キツネでは私は感じなかったのですが、見ている人の中にはYUIMETALの動きが悪いと感じた人もいたようです。

そしてこのBABYMETAL公式のTweetは衝撃でした。

明らかに失敗写真です。

表情もよくなければ顔色もよくない。

人間なのでおかしな顔に写真に映ってしまうことはありますが、元々ビジュアルのいい3人。

数枚シャッターを押せば、必ず3人ともに可愛い画像が取れるはずです。

このゆいちゃんは一般人がSNSに画像をあげようと思ってもNGにするレベル。

ゆいちゃんだけでなく、いつも笑顔の最愛ちゃんも表情がよくないのも気になります。

2017年12月2日 広島LEGEND-S 洗礼の儀 ゆいちゃん出演見送り

本日12月2日(土)及び3日(日)広島グリーンアリーナにて行われるBABYMETAL「LEGEND - S - 洗礼の儀 - 」公演におきまして、メンバーの一人YUIMETALが体調不良により、本公演への出演が難しいと医師から診断された為、残念ながら二日間ともライブへの出演を見送ることにさせて頂きました。

本公演を楽しみにされていたファンの皆様・関係者の皆様に謹んでご報告申し上げるとともに、深くお詫び申し上げます。

本公演の中止も検討いたしましたが、YUIMETAL自身が強く公演の開催を願っている事、ファンの皆様がすでに多数広島にご参集いただいている状況を踏まえ、SU-METAL、MOAMETAL、スタッフも含め、ぎりぎりまで協議をさせて頂き、ファンの皆様の為にも、BABYMETALの為にも、本公演を実施すべきである、という結論に至り、広島公演を予定通り行わせて頂く事を決定致しました。

今回出演できないYUIMETALの思いも含め、SU-METAL、MOAMETAL、スタッフ一同、お集まり頂いた皆様と一緒に、「LEGEND ? S - 洗礼の儀 - 」の会場がひとつ「THE ONE」となるような公演を目指して参りますので、参加される皆様、そしていつもBABYMETALを応援してくださる皆様のご理解、ご協力を宜しくお願い申し上げます。

BABYMETAL・スタッフ一同

ライブ当日12月2日の15時20分にこのメールが送られてきました。

洗礼の儀のライブは今更書くまでもありませんが、素晴らしかったです。

オープニングのSU-METALの登場からはじまり、今まで見てきたライブは何だったんだというほどの凝った演出の数々。

BABYMETALを改めて好きになったし、好きでいることを誇らしく思えたほどです。

それだけにゆいちゃんがいる完全版はどれほど凄いんだろうと感じました。

この画像が公式があげたBABYMETALの姿の最後の画像に今の所なっています。

その後は以前に撮影したもの(SU-METAL誕生日など)やUSAツアー中のはっきり姿がわからないもの、手だけなどはあげていますが、それまでに開演前、終演後などステージ横などで撮影した画像、物販で売られるTシャツなどを手にした画像もあげていません。

2018年1月1日 Hello 2018!! Happy new year!! #BABYMETAL #2018

2018年の最初のBABYMETALのTweetです。

ちゃんとゆいちゃんの姿を映っていて、今年も3人のBABYMETALでやっていくんだと私達ファンは安心しましたよね。

2018年はどんな伝説を見せてくれるのか楽しみでした。

2018年1月9日 藤岡幹大さんの急逝が知らされる

神バンドの主要メンバーだった藤岡幹大さんが急逝したことが知らされました。

BABYMETALの世界観の中での追悼の仕方に違和感を覚えた人も多くいましたよね。

ゆいちゃんの体調不良とは直接関係ないでしょうが、BABYMETALの体制としては大問題。

ほとんどの演奏。

特に海外遠征は藤岡幹大さんと大村孝佳さんのふたりでこなしていましたし、藤岡幹大さんのギターテクニックのファンは多く、BABYMETALの魅力のひとつでした。

2018年2月26日 WORLD TOUR2018 発表

情報もなく、フライング気味に出た情報も消されなるどもやもやさせたBABYMETAL WORLD TOUR2018。

もしかしてゆいちゃんの体調不良が長引いていて今年のツアーは中止になったのかもしれないなどと噂しあいましたが、結局、開催されることが決定。

これでゆいちゃんは体調不良から復帰のめどがたったと誰もが胸をなでおろしました。

2018年4月1日 THE CHOSEN SEVENにゆいちゃんはいるのか?

 

4月1日FOXDAYにEPISODE7のテーマが「LIGHT AND DARKNESS」であり、ライブにはどうやらTHE CHOSEN SEVENが出ることがお告げされました。

ホームページもリニューアルされ、3人のBABYMETALの姿はことごとく消され、誰かわからない7つの影がアーティスト写真に使われ、今までの可愛いBABYMETALの姿は封印。

これによりファンの間ではゆいちゃんの体調不良は続いており、ライブに出られない状態なのではないかと噂されるようになりました。

ゆいちゃんの代わりに誰か出演者がいる。

それをやんわりと伝えるのがこのお告げなのではないかということです。

2018年5月8日 カンザスシティのライブにゆいちゃんの姿はなかった

カンザスシティからはじまったBABYMETAL WORLD TOUR2018。

ゆいちゃんの出演があるのかないのか告知のないままライブはスタート。

幕があいたステージにゆいちゃんはいませんでした。

今までのBABYMETALのイメージとはかけ離れた衣装、ステージセット。

バックドロップのBABYMETALのロゴさえなかったBABYMETALに戸惑うばかり。

DARK SIDEというのは表現だけのことかと思ったら完全にDARK SIDEで驚かされました。

これはゆいちゃん不在のための臨時的なものなのか、ゆいちゃんがいても企画していたことかわかりません。

そして5月11日には公式からこんなTweetが出て、BABYMETALはSU-METAL、YUIMETAL、MOAMETALの3人だと信じたいファンは嫌悪感を覚えましたよね。

もしかして、6月からのヨーロッパツアーからゆいちゃんは復帰するのではないかという期待もありましたが、アメリカと同じメンバー(神バンドは変更有)、同じ内容、同じセトリでした。

ゆいちゃん不在についての告知は何もなく、一部、海外のサイトや会場は昨年までの3人のBABYMETALの姿の画像を使用していたため、ゆいちゃんの出演が当然あるものだと信じていた人たちから不満の声があがりました。

2018年6月24日 株主総会はゆいちゃん大丈夫なの?の複数の質問

AMUSEの株主総会では小出恵介などの問題を差し置き、ゆいちゃんは元気なのか? どうなっているのか?といった質問が複数出ました。

2018年8月15日 BABYMETAL WORLD TOUR 2018案内に未定の文字

METAL RESISTANCE 第7章の幕開けとともに、2018年5月のアメリカ公演からスタートした『BABYMETAL WORLD TOUR 2018』と同じく、キツネ様に選ばれし、DARK SIDEの勇者たち「THE CHOSEN SEVEN」による日本公演『BABYMETAL WORLD TOUR 2018 in JAPAN』が2018年10月からスタートします。
なお、体調不良によりお休みをいただいておりますYUIMETALの出演については未定となっております。

7月中旬に詳細を案内すると告知していた幕張メッセイベントホール、神戸ワールド記念ホールでの日本ツアーの案内がのびのびとなり、結局、案内があったのは8月15日。

案内の中にはYUIMETALの出演については未定という文字がありました。

今までのライブの案内はTwitterやFacebook、Instagram、LINEのSNSを利用していましたが、今回は非常に控えめ。

メールとホームページぐらいでしか案内をしていない状況です。

上記のことからゆいちゃんの不在は確定、DARK SIDEのライブに魅力がないということで、チケットの申込みをしなかった方がたくさんいます。

以上が最近までのゆいちゃんの体調不良とBABYMETAL運営の大まかな流れです。

ゆいちゃんの体調不良の理由は何なのか?

腰痛説

2016年のドイツのシュトゥットガルト公演で、BABYMETAL DEATHでゆいちゃんの腰があまり曲がってない動画が流れ、ゆいちゃん腰を痛めているのではないかという心配の声があがったのが、ゆいちゃん腰痛説のはじまりでしょうか。

私はこの公演を最前で観ていましたし、一緒に間近で観ていた仲間たちも、動画を観た人たちが腰が悪いと騒いでいるのを逆に驚いていました。

ライブを観ていてまったくそんな風に感じなかったですし、最後まで最高のパフォーマンスでした。

これはきっと、普段観ない角度からの動画だったため、前から見ると凄く腰を曲げているように見えても、横から見るとそれほどでもないということだと思われます。

その後、巨大キツネ祭りの時も腰が曲がっていない、動きが悪い、腰にコルセットを巻いているように見えるという人もいましたが、私にはそう感じませんでした。

私も腰が悪くて歩けず手術しました。

脊椎分離すべり症にヘルニアもありましたが、本当に腰が悪かったらステージなんかあがれてません。

痩せて太ってを繰り替えす摂食障害?

ゆいちゃんに関して言えば、数ヶ月ぶりに見ると、驚くほど痩せていたり、逆に太っているように見えることがあって心配でしたね。

2016年12月6日 レッド・ホット・チリ・ペッパーズのUKツアーの画像です。

確かに巨大キツネ祭りの頃はかなりこれより太めに見えますが、18才ぐらいの女性ならば、少し食べれば太るし、少し動けば痩せるし、体重は変わってなくてもそういう風に見えがちなので摂食障害というほどではない気がします。

またゆいちゃんは体質的に目の下に隈ができやすいみたいで、少し太ったり、少し体調悪いと顔に出るので余計に心配されてしまいますね。

契約問題

ゆいちゃんが水野由結として将来やっていきたいこととBABYMETALのYUIMETALとしてやってることがあっておらず、契約の問題に発展しているという説があります。

既にYUIMETALはBABYMETALから脱退しているが、グラフィック・ノベルの契約などの契約があるため、発表はしていないなどと考えている人もいるようです。

正確なところはわかりようがありませんが、グラフィック・ノベルがYUIMETALの契約に影響するほど大きなものとはとても思えません。

もし本当に脱退しているとしたら、すみやかに発表した方が、今後の水野由結、BABYMETAL両者ともにいい未来になるはずです。

幕張神戸でゆいちゃんの復活はあるのか?

期待して出演がないとかなりへこみそうなので、あえて復活はないと思っています。

ただ時々妄想します。

もし幕張のステージの上にゆいちゃんの姿があったら・・・。

絶叫するか、号泣するか。

自分がどうなるってしまうのか想像がつきません。