新メンバーに森戸知沙希さんはいかがですか?

スポンサーリンク

モーニング娘。’22 森戸知沙希の卒業に関するお知らせ

2022年2月28日モーニング娘。’22の森戸知沙希さんがグループからの卒業を発表しました。

6月20日の武道館ライブが卒業コンサートとなります。

 

なぜ、BABYMETALのブログに森戸知沙希さんのことを書いたかと言うと、以前からBABYMETALの新メンバーとして森戸知沙希さんはあるのではないかと勝手に思っていて、いよいよ来たのではないかと思ったからです。

人気グループのメンバーである森戸知沙希さんがなぜBABYMETALと思われるかもしれませんが、様々な条件が当てはまるからであります。

まずBABYMETALの新メンバーとして相応しい人の条件をあげてみましょう。

BABYMETAL新メンバーの条件

①ダンススキル
②体力
③ステージ経験
④SU-METAL、MOAMETALとの身長などのバランス
⑤ビジュアル
⑥メタルネームの文字数と頭文字
⑦英語力

以上7つをあげてみました。

まずはダンススキルに関しては、問題なしです。

モーニング娘。’22の中でもダンススキルは高く、歌わずにダンスだけをするコーナーでも選抜されることもあります。

BABYMETALのライブは短時間でもかなり激しいダンスが続くので体力的にはかなり厳しいものがあると思われますが、体力おばけと呼ばれ、ロッキンオンジャパンなどで休憩なしで踊り続けるモーニング娘。’22のメンバーである森戸知沙希さんは十分あることでしょう。

ステージ経験も十分。メキシコなど海外ライブの経験もあります。

SU-METAL、MOAMETALとの身長のバランスですが、森戸知沙希さんは150cmぐらいと言われ、MOAMETALよりも更に低め。

むしろ新メンバーは低い方がバランスがいいことでしょう。

ビジュアルで人気も高いメンバーだけにビジュアルは抜群。

更にSU-METAL、MOAMETALが細いため、横にいるアベンジャーズがみんな太って見えるということがありましたが、森戸知沙希さんはかなり細身なのでバランスかなりいいはずです。

2000年2月19日が誕生日で、1999年7月4日生まれのMOAMETALと生まれ年はひとつ後になりますが、同じ学年というのもバランス的にいい気がします。

意外とKOBAMETALが気にしそうなのは名前です。

SU-METAL
MOAMETAL
YUIMETAL

の文字のバランスは絶妙でした。

頭文字がかぶらない。できればBABYMETALのBもKOBAMETALのKでもMIKIKOMETALのMとも被らないのが理想でしょう。

そしてメンバーの名前の文字数は3文字がよいです。

SU-というハイフンを使ったものもありますが、センターのボーカリストなのでハイフンはSU-METALだけにしたい。

アベンジャーズの3人はRIHO、KANO、MOMOと条件にあいません。

森戸知沙希さんはちぃちゃんが愛称なので、CHIMETALということで条件にあてはまります。

最後に英語力。

今のBABYMETALは海外に出たら、現地スタッフと英語でコミュニケションを取っていると思われます。

KOBAMETALも英語堪能ですので、楽天などの企業同様、日頃から英語で打ち合わせをしている可能性もあります。

多分、現在は森戸知沙希さんは英語を話せないと思います。

しかし、モーニング娘。’22を卒業する理由は語学留学です。

森戸知沙希さんとBABYMETAL

上記の条件があう人なんて他にも沢山いるかもしれません。

しかし、森戸知沙希さんに強くこだわる理由はBABYMETALとの関係です。

デビュー前にBABYMETALを踊ってみた動画をあげている

森戸知沙希さんはモーニング娘。’22加入前のカントリー娘に加入する前、栃木のローカルアイドルだった頃にBABYMETALのギミチョコを踊ってみた動画をあげています。

モーニング娘。’22に加入してからも、ブログなどでBABYMETALについて取り上げ、熱心なファンであることを表明。

左が森戸知沙希さん、右はアンジュルムの川村文乃さんです。

https://ameblo.jp/angerme-ss-shin/entry-12490251546.html

ちゃんとふたりともTHE ONEにも入っています。

いや、入っているかはわかりませんが、加入する権利は持っているということですね。

そして2021年10月11日の森戸知沙希さんのブログ。

KOBAMETALはアベンジャーズがそうであったように、新メンバーに何らかのBABYMETALとのつながり、できたらドラマチックなものを求めているように思えます。

そういう意味では、今まであこがれて好きだった人が加入というのは大きなことでしょう。

ちなみに、右の川村文乃さんも、AYAMETALなどで先程の名前の条件にあてはまります。

森戸知沙希さんと鞘師里保

森戸知沙希さんはデビューの時から鞘師里保をあこがれの人として名前をよくあげていました。

その人が鞘師里保が踊っていたポジションで踊るというのはドラマがあります。

また鞘師里保も同じく、2015年にモーニング娘。を卒業。2018年にモーニング娘。’22などが所属している会社アップフロントを退社、2019年6月にアベンジャーズとして登場したという流れがあります。

アップフロントとBABYMETALの関係は友好的であるということも重要なポイントでしょう。

森戸知沙希さんと喉の病気

森戸知沙希さんは2020年2月に声が出にくい症状があり、声帯結節と診断され、しばらく歌唱をしていなかった時期があります。

今では歌っていますが、先日見たバースデイイベントでも数曲目から苦しそうに見えました。

森戸知沙希さんの喉が完治しないものとしたら、今後、アップフロントでは歌唱中止の活動になるのが常なので、難しいことになりそうですが、BABYMETALのMOAMETALとの対でしたら、問題ないですよね。

森戸知沙希さんの留学の期間は1年半

卒業のコメントに、留学の期間が書いてあるのに違和感がありました。

普通、留学に帰国の予定はかかないですよね。

勉強してたら、もっと勉強したくなって、期間が伸びることも考えられます。

あえて、期間を書いてあるというのはどういう意図でしょうか。

そして帰国後も弊社で活動を続けていくという言い方もなぜか不思議な気がしてきます。

考えすぎな気はしますが、かなり楽しみな妄想です。

 

もちろん、BABYMETAL最大で最高の新メンバーはYUIMETALの復活です。

それは夢としておいておいて、違う方向性として森戸知沙希さんに浪漫を感じるのです。

森戸知沙希さんのパフォーマンスと性格

ダンスは長く細い手足が印象的で目をひきます。

性格は前に前に出るようなことはできませんが、いつも笑顔で、受け答えでも笑いが多く、好感度が高いです。