日本ツアーのグッズに期待‼ 巨大キツネ祭りの売れ残りがヒドイ!

スポンサーリンク

アスマートのBABYMETALのページを見ていて最近悲しくなりませんか?

私が見出した時は買えるアイテムはほとんどなし。

たまに前のライブのグッズがアスマートに並んだりすると大騒ぎして、注文。

あっという間に売切になり、遅かったかぁとなることが何度かありました。

しかし、この一年は巨大キツネ祭りのグッズがずっと買える状態。

フェイスタオルもトートバッグもボディバッグもキツ根付もラゲッジタグもいまだに購入可能。

更に洗礼の儀のTシャツもいまだに購入することができます。

 

売れない理由は素人の私でもよくわかります。

まずBABYMETALのイメージにあってないものが多い。

トリアイコンは巨大の物販でいきなり出てきて、グッズのデザインで使われただけ。

馴染みがありません。

BABYMETALが好きでもトリアイコン付のグッズを欲しいとは思えません。

ブルータルビッグフォックスのデザインは5大キツネ祭りの時から出てきていて馴染みがありますが、グッズとして使い勝手が悪すぎます。

普通に使用できるラゲッジタグならば欲しい人はいっぱいいるのでしょうが、大きすぎる。

お前らこんなのでも買うんだろう?と少しバカにされている気がしてきてしまいます。

トートバッグもサイズ的に使い勝手が悪く、最近では使っている人を見たことないですね。

東京ドームの時もマイクロラゲッジやシンバルケースなど普段遣いが難しいものを発売、私達を混乱させてきました。

これもBABYMETALの楽しみのひとつと思っていましたが、この売れ残り状況を見る限り、完全にズレていると言わざるを得ません。

またツアー中は好評だった、BABYMETAL WORLD TOUR 2018のUSA、EUで発売されたTシャツのうちUSA限定、EU限定をのぞく4枚のうち3枚がいまだにUKサイトで購入可能です。

WORLD TOUR 2017でのTシャツの1枚はいまだにUSサイトで購入できます。

大々的に立ち上げたBABYMETAL APPARELで唯一売り出したセットアップもいまだに購入可能な状態。

とても売れているとは思えないですよね。

 

グッズの売上は会社の売上の30%以上。

参照 https://equitystory.jp/amuse/business/index.html

売上ですので、利益だともっとパーセンテージはあがりそうです。

 

我々ファンも欲しいから買うだけですが、運営やアーティストの収入や次なる活動資金になると信じて購入しているところもあります。

もう少しファンの気持ちに寄り添うようなグッズ販売をしてもらいたいものです。

 

こうしたらいいと思うのは3点のみ。

・普段遣いが可能なものにする。

・BABYMETALやTOURと連動したデザインにする。

・適正な制作数にする。

 

BABYMETAL WORLD TOUR2018 in JAPANではなんでもかんでも買うのやめようと誓っています。

そんな気持ちの中、朝から並んでも欲しくなっちゃうものお願いします。