BABYMETAL2019年の凄すぎる発表の連続を振り返る

スポンサーリンク

FOX DAY以降、すっかりBABYMETALに踊らされっぱなし。

発表のたびに予想外で大興奮ですね。

一度頭を整理し、2019年のBABYMETALの全体図がどうなっているのかさぐっていきたいと思います。

1/1 新年の挨拶

画像とメッセージを改めて見ても、このようなスケジュールの発表が待っているとはとても思えないですね。

METALGALAXYはロングツアーのことを指しているのかもしれません。

2/1 サマソニ出演

2年ぶりに出演のアナウンスがあったサマソニには少々違和感がありませんでしたか。

2017年の「ついに私達ここまできました」の言葉で卒業したのかと思っていたからです。

新生BABYMETALとしていちからやり直すということなのかと考えたりしました。

2/26 THE ONEグッズ予約開始

例年よりもかなり遅めの案内でやきもきしましたね。

もしかして、今年はもうTHE ONEないのではないかと考える人も沢山いたかと思います。

あっ、まだ続くんだというのが私の正直な感想でした。

4/1 FOX DAY 日本公演&3rdアルバム発売

FOX DAYになると同時にTHE ONEの画面がかわりましたが、お告げはなし。

新元号発表の影響もあったのか、お告げがあったのはFOX DAYが終わろうとしている23時。

内容は新しいアルバムが年内に発売されることと横浜アリーナ2DAYS、ポートメッセなごや2DAYのライブを開催。

ポートメッセなごやはLegend-Mだということでした。

4/11 PMC発売

最近では雑誌の露出もほとんどなく、あってもライブの写真が掲載されるだけのBABYMETAL。

それがSU-METAL、MOAMETALのそれぞれのインタビューがあるということで大興奮でしたね。

PMC発売が発表されたのはFOX DAYのお告げとほぼ同じタイミングでした。

4/12 日本公演THE ONE先行開始

4/23の2019年度のTHE ONE開始してから先行をはじめるのかと思いきや、11日も早く開始。

これも意外でしたが、4月下旬の発表を見ると、前倒しにしたのかと思えますね。

4/22 THE FORUMライブ

BABYMETALの公式ホームページもヘッダー画像をTHE FORUMにしていることでわかるようにBABYMETALにとって今年最大のチャレンジ。

この発表の少し前にプライベート写真があがったり、エレベーターガールが発売になるというリークもありましたね。

この翌日が2019年度のTHE ONE開始日。

すっかりカウントダウンなどどうでもよくなってしまっていました。

4/23 UK O2ブリクストンアカデミーライブ

THE FORUMもこれだけのキャパのライブをやろうとしていることが理解できませんでしたが、こちらのO2ブリクストンアカデミーは日程として意味不明。

DARK NIGHT CARNIVALと同じく2つのバンドがサポートに入るのも理解不能です。

いまだにライブタイトルがないことから、EUツアーのうちのひとつであり、LEGEND-Mは日本で開催したいということで一端帰国するという意味に思えてきます。

4/23 AFTER SHOCK出演

公式発表の前にBABYMETALの名前があがっているのを誰かが見つけたものでしたね

この時点ではTHE FORUMという大きな会場でやるのに同じ西海岸でフェスに出るんだということに驚きました。

4/23 THE FORUMチケット発売

BABYMETALの運営は私達にじっくり考えるという時間を与えてくれませんね。

THE FORUMライブを発表したと思ったら、翌日にはチケット先行発売。

とりあえず買うしかない。

4/24 O2 プレセール

そして同じくO2ブリクストンアカデミーのチケットの先行発売です。

私達に行くのか行けるのかといった正確な判断をさせてくれる時間は与えてくれません。

4/30 台湾フェス出演

今年のゴールデンウィークは10連休。

その間に元号も平成から令和になるということでこの間に発表は何もないと決めつけていました。

平成最後のBABYMETALの発表は台湾ライブの出演。

それも今までBABYMETALが出演してきたフェスとはかなり趣が違いますね。

5/10 Elevator Girl配信スタート

各国、日付がかわったところで配信スタート。

期待したMVはなく、いまだに今年はBABYMETAL運営は動画をひとつも出していないということになりますね。

5/10 全20公演の全米ツアー

エレベーターガールの発表が単発で終わろうとしていたところにまた大きな発表です。

BABYMETAL史上最高に長く、回数が多い全米ツアー開催決定。

そしてTHE FORUMはこのツアーのひとつにしか過ぎないことがわかりました。

いったいこの強気はなんなんでしょうか。

5/13 DNC Blue-ray発売

全米ツアーの発表で湧く中、昨年開催されたDARK NIGHT CARNIVALのBlue-ray発売を発表。

盛り上がってきた中なので売れ行きもいいことでしょうね。

5/13 全米ツアーチケット発売

ほんとうに考える時間を与えてくれません。

全米ツアーのチケットの先行発売は一夜で一斉に開始となりました。

THE FORUMとチケット代金はかわらず、一番高い Chosen Oneのチケットは300ドル。

かなり強気です。

まとめ

流れを追っていくとかなり高度な戦略をたて、毎度我々の想像の上をいく発表を繰り返し、最終的にはアルバムの発売を盛り上げ、最大に売上をあげるために知恵を絞っているように感じます。

1ヶ月半前は今年は単独のライブはないんじゃないか。

1ヶ月前は今年は海外でのライブはないんじゃないか。

半月前は今年で解散してしまうんじゃないか。

そう思っていたのはなんだったのでしょう。

完全に手のひらの上で踊らされています。

この後はEUツアー、アジアツアーの発表がありそうな気がしますが、またきっと裏切られるのでしょう。

しかし、一番わからないのはこの強気で攻める自信がどこにあるかです。

ああ、こういうことだったのかぁと思える日が間もなく来るのかと思えるだけで日々充実です。